食いもの屋は「水」をたくさん使うから「水商売」と称されることがままある。

事実、毎月の水道代がバカにならない。コマメに水道コックを開閉しているつもりだが、落とし水を続けなくてはならない食材なんかもあって、ついつい結構な量の水を使ってしまう。

写真は朝の仕込み(料理の下ごしらえ)風景。節水励行。それでもこんな具合。ご家庭では考えられない贅沢な使いっぷり。

shikomi_20150612_01

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事