Kappou&Ryokan YACHIYO

割烹旅館八千代 公式ブログ

メニュー

C58形蒸気機関車「くろすけ」

先に紹介した「MAPみえこどもの城」がある中部台公園の入口にはりっぱな蒸気機関車がでん!と陣取っています。

kurosuke_20090615_01

6月にはいってから綺麗な黒に塗りなおされました。なんでも『お召し列車』ふうに塗装されていたのを当時の関係者の方がずっと気にされていて現役自体の本来の姿に戻したい、というお話を受けてのお色直しだったそうです。

kurosuke_20090615_02

私は実際にレールを走る蒸気機関車はみたことがないのですが、こんなに大きくて迫力のある車体が煙を吐いて通り過ぎる姿はさぞかし勇壮だろう、と思わせる迫力です。でも「くろすけ」なんてかわいい愛称ですね。

kurosuke_20090615_03

以前、昼食の団体様の中の男性のお客様から「松阪には蒸気機関車おいてある公園があると聞いたが、歩いていける距離なのかな?」というご質問を受けました。中部台公園までは車でしか移動できない距離でお客様は団体バス旅行でしたのでご覧頂くことが出来ず、大変残念がられていました。そのときに「確か三重県にはもうひとつどこかに蒸気機関車が来ている筈なんだけどな…」とも仰っていました。(恐らく津の偕楽公演にあるD51型499号蒸気機関車のことだと思われます)お好きなかたは本当にお詳しいんですね。

レールを走ってこそいませんが、大変迫力のある「くろすけ」に是非皆さんも会いに来て下さい。

関連記事

  1. 2009.03.16

    今日も青空
  2. 2009.03.21

    桜情報1
  3. 2009.03.15

    同心町の春